「FINAL FANTASY XIV」は、2018年11月17日(土)、18日(日)(日本時間)の2日間にわたり、「ファンフェスティバル2018 in ラスベガス」を開催。

期間中、基調講演や第47回FFXIVプロデューサーレターLIVEなどのコンテンツが配信される予定だ。

 

2018年11月17日(土)深夜3時30分(日本時間)頃より、基調講演が行われた。

基調講演では、「FINAL FANTASY XIV」プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹が登壇。

新たな拡張パッケージを紹介し、今後「FINAL FANTASY XIV」がどのように展開されていくのかが語られた。

本稿では、基調講演(Keynote Address)で紹介された内容をまとめていく。

 

基調講演まとめ

吉田「新しい拡張パッケージのタイトルは、『SHADOW BRINGERS 漆黒の反逆者(ヴィランズ)』。発売は、2019年初夏を予定」

 

ストーリーについて

解放者となった光の戦士は……

反帝国6か国連合とガレマール帝国の間で、大規模な戦端が開かれるという緊張感の中、
光の戦士は再び謎の復活を遂げたゼノスと対峙する。

 

その勝負の行方は? そして、世界は第六霊祭を迎えてしまうのか?!

 

決着の時が迫る……

ついに、ガレマール帝国と対峙する

 

だが、暁の血盟は倒れ、光の戦士と同盟軍の運命は?

 

注目して欲しいキャラクター

ガレマール帝国 初代皇帝
ソル・ゾス・ガルヴァス

 

ゼノスの顔を持つ
アシエン・エリディブス

 

吉田「アシエンと直接対決することになります」
吉田「アシエンとは、ハイデリンとは、ゾディアークとは何かなど、FF14の根幹となるストーリーに注目してください」

 

光の戦士は闇の戦士となる

吉田「パッチ4.5に大きな秘密が隠されています」

 

Version5.0ダイジェスト

 

新たな複数のジョブ
吉田「世界中で吉田のTシャツが気になると言われていますが……」

 

レベルキャップ解放
吉田「すべてのジョブに新しいアクションが追加になります」

 

バトルシステムのメンテナンス
吉田「もうそろそろホットバーが一杯だと思います」
吉田「TPをMPに統合します」
吉田「バリアヒールの回復量が表示されるようになります」

 


広大な新規フィールド

 

ラケティカ大森林

 



吉田「今までの文明圏とは違う遺跡やダンジョンが登場します」

 

吉田「木の上で生活しています。落下にご注意ください」

 


アム・アレーン
吉田「ファンタジーの要素を非常に大切にしています」

 

吉田「この街、傾いています」

 

吉田「エーテライトが見えます」

 

新たな蛮族と蛮神たちの降臨

 


ン・モウ族
吉田「ピクシーとか、ドワーフとか、いろんな種族が登場します」

 

多数の新ダンジョン
吉田「5.0のタイミングで9つの新しいダンジョンが追加されます」

 

新たな高難易度レイド
吉田「よりFFシリーズらしいエッセンスを追求しています」

 

新たなアライアンスレイド

 

クラフター/ギャザラー エンドコンテンツ

 

イシュガルド復興
吉田「世界中のプレイヤーから、アイメリクにまた会いたい、イシュガルドに行きたい イシュガルドに住みたいと言われてきました……」
吉田「クラフター/ギャザラーのみなさんでイシュガルドの復興を助けてあげてください」
吉田「漁師には専用のコンテンツを計画中です。農場のような遊びも計画しています」

 

多数の新装備/新クラフト

 

 

フェイス
吉田「このシステムを使って、SHADOW BRINGERSのメインシナリオに登場するすべてのダンジョンはNPC達と共にソロでクリアすることも出来ます」
吉田「どんなキャラクターを連れて行けるかはまだ内緒です」

 

強くてニューゲーム
吉田「世界中から、もう一回2.0,3.0のメインシナリオを遊びたいという声を頂いていました」

吉田「ボタン1つで現在の強さのままスイッチして遊ぶことが出来ます」
吉田「このシステムは任意のシナリオをプレイするのではなく、区切りはありますが、例えば2.0の最初からプレイする必要があります」

 

ワールド間テレポ

 


ホームワールド(自身のワールド)の
エオルゼア三都市エーテライトから
同じDC内のビジターワールド(別ワールド)に
テレポすることができます。

ビジターワールドではホームワールドと同様に
クエストやバトルコンテンツを自由に行なえます。

※ビジターワールドでは、一部できない事があります。

 

同じDC内であれば自由に行き来することが可能です。

吉田「3国から、同じデーターセンター内の別のワールドに直接遊びに行けます」
吉田「ワールド移動サービスを使う必要が無くなります」
吉田「遊びに行った先のワールドでメインシナリオを進めることもできます」

吉田「このシステムは、5.0の前に導入します」
吉田「混雑ワールドの方はSHADOW BRINGERSの前に他のワールドに移動されることをお勧めします」

 

重要なお知らせ

 

Windows 32bit OS のサポート終了

 

NA/EU理論DC追加&ワールド リグループ
吉田「今のデーターセンター(DC)の構成では負荷に耐えられない状況になっています。NAにもEUにも1つずつDCを追加させていただきます」
吉田「ワールドのリグープが必要になります」
吉田「無料のワールド移転サービスなどの施策も提供させていただきます。詳細は、明日のプロデューサーレターライブでお伝えします」

 

新種族の追加
吉田「FF14としては最後になるであろう、新種族の追加を行います」

 

吉田「どんな種族が追加されるのかはまだ話せません」

 

吉田「コレクターズエディションのパッケージアートになる予定です」

 

株式会社スクウェア・エニックス代表取締役社長&CEO 松田洋祐

 


吉田「新しいジョブは青魔導士(ブルーメイジ)です」

FINAL FANTASY XIV Blue Mage Reveal
https://www.youtube.com/watch?v=jMJ3oGF2SJM

 

パッチ4.5で実装予定
FFXIV初のリミテッドジョブ
派生クラスなし
モンスターの技をラーニングする
青魔導士専用のコンテンツがある
レベル1~レベル50まで(キャップは順次解放予定)

吉田「SHADOW BRINGERSの新しいジョブではありません。パッチ4.5で実装予定です」
吉田「レベリングだけしても技は増えませんのでご注意ください」
吉田「マスクカーニバルという青魔導士専用のコンテンツがあります」

 

吉田「ラーニングできる技はいくつあるのか? リミテッドジョブって何なの? など、詳細は明日のPLLでお伝えします」

※ 記事中の文言は、要約・補筆したものであり、発言を正確に抜粋したものではありません。

 

番組「第47回FFXIVプロデューサーレターLIVE」は、2018年11月18日(土)あさ8時30分(日本時間)より放送

青魔導士やDCの追加に関する詳細も!! 番組「第47回FFXIVプロデューサーレターLIVE」はFF14公式Twitchで2018年11月18日(土)あさ8時30分(日本時間)より放送

 

公式サイトなど

https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/topics/detail/e0f53507ae5fc900ddda66fd1ebc9ffa0279e1db

 

主な資料画像まとめ

 

関連記事