※こちらは「ファイナルファンタジーXIV」公式ブログの
※エイプリルフールネタを受けての、ネタ記事ですので、
※ネタとしてお楽しみください(5/1明記)

 

2019年5月1日(水)令和元年を記念する記事としてお伝えする。

「ファイナルファンタジーXIV」が劇場版アニメーション作品化が企画されていることが判明した。
作品名は、『FINAL FANTASY XIV Re.April Post I CLONE』。
公開日等は未定だが、2019年4月1日(月)に「月刊少女ガンガン」にて連載予定の学園系ロボット漫画を原作とした作品になる予定だ。

 

2019年4月1日(月)、「ファイナルファンタジーXIV」は、公式ブログにて、「ファイナルファンタジーXIV」の世界を舞台にしたスピンオフ作品。学園系ロボット漫画を「月刊少女ガンガン」にて連載することを発表した。

 

同記事では、吉田直樹プロデュサー兼ディレクターが監修中の漫画原稿や社内向けの人物相関図を公開するなど、漫画連載開始に向けた準備が着々と進んでいることを伝えられた。

しかし、同記事が公開されたのが4月1日のエイプリルフールであったことから、漫画化を喜ぶ声とともに実現可能性を疑う声も少なくなった。

また、2019年4月3日(水)には、同記事の冒頭に赤字で、「※こちらはエイプリルフールネタですが※せっかくなので、このまま残しておきます。※ネタとしてお楽しみくださいと」追記されている。

 

とはいえ、公開された漫画原稿にSQUARE ENIXと社名がプリントされた、GANGAN(ガンガン)特製原稿用紙が使われていたことや、漫画の自体の完成度の高かったことから、エイプリルフールネタとした主張を訝る声もある。

一部の光の戦士(ヒカセン)[ファイナルファンタジーXIVのプレイヤー]らの間では、「本当は連載企画が進んでいたが、Mちゃんが公式ブログにポストしたことで、情報をリークしたのが吉Pにばれエイプリルフールネタとして誤魔化した」、 「エイプリルフールは4月1日であり。Mちゃんが4月3日に追記しているということは、少なくとも4月2日は事実だったはずだ」などと囁かれている。

 

そこで、独自取材を慣行。

約1カ月にわたる取材の結果、とある「ファイナルファンタジーXIV」に詳しい事情通から、現在、極秘裏に進んでいるとみられる衝撃の事実を入手した。

 

独自取材! スクープ! 「ファイナルファンタジーXIV」が劇場アニメ化ゕ ?

「これは、『ファイナルファンタジーXIV』の開発・運営でも、限られたごく一部の人しか知られていない話ですが……」と、前置きをしたうえで、「実は現在、『ファイナルファンタジーXIV』の劇場版アニメーション作品の企画が進行中なんです」と本誌記者の取材に対しそう語ったのは事情通のA氏だ。

だが、「ファイナルファンタジーXIV」は、2019年7月に最新拡張パッケージ「ファイナルファンタジーXIV: 漆黒のヴィランズ」の発売を控えており、2019年4月という時期を考えると、新パッケージ発売前の多忙な時期であることが想像され、同時期に劇場版アニメ化企画が進んでいるとは俄かに信じがたい話である。

本誌記者が率直な疑問をぶつけると、A氏は入手ルートは明かせないとしながらも、アニメ化企画信憑性を裏付ける話として茶封筒から数枚の紙を取り出した。

 

独占入手! 劇場版アニメーション作品『FINAL FANTASY XIV Re.April Post I CLONE』

劇場版アニメーション作品『FINAL FANTASY XIV Re.April Post I CLONE』(第1稿)

 

封筒から出されたA4の用紙には、表紙部分に劇場版アニメーション作品であることと、作品タイトル名が記されていた。
A氏によると、作品タイトルは仮のものであり、いわゆる「開発コードネーム」とのことだ。

また、表紙に続く資料には、2019年4月1日に、「ファイナルファンタジーXIV」公式ブログで「月刊少女ガンガン」での連載が予告された記事で公開された漫画原稿とは幾分異なるものの、ほぼ同様のシーンが脚本化されていた。

 

アリゼーがパンを咥えて走るシーン

 

エスティニアンとぶつかるシーン

 

アイメリクやオルシュファンらが学校に登校するシーン

 

アリゼーらが宇宙でクルーズチェイサーにのって戦うシーン

 

アリゼーらが宇宙でクルーズチェイサーにのって戦う終盤のシーンの脚本では191頁と記されている。
つまり、本作はトータルで3時間を超える長編アニメーション作品になるということだ。

 

とはいえ、今回の取材では、これ以上の情報は得らず、アニメ化に向けた確証は得られなった……。

漫画連載企画にしても、アニメ化企画にしても、単なるネタモノと片付けるには考えられないような莫大なコストをかけているようだ。
それゆえ、一定程度の信憑性を感じてしまうところではあるが……。

今後も取材を継続し、さらなる情報が得られ次第お伝えしてまいります。

劇場公開を今から楽しみにしてみます……!!

 

この記事は、改元を記念して作成された2019年4月1日のFF14公式ブログに対する返信ネタです

作品タイトルが、『FINAL FANTASY XIV Re.April Post I CLONE』でしたので、お気づきかもしれませんが、この記事は、2019年5月1日の改元を記念して作成された2019年4月1日の公式ブログに対する返信ネタです。

「Re.April Post」、つまり、4月の投稿に対する返信です。

飛んでいたボールを全力で打ち返しました的なパロディネタです。

 

やばっ!

誰かきたッ…!!

それでは、またどこかでお会いしましょう!

 

5月1日は、吉田直樹P/Dの誕生日です

TwitterなどSNSを中心に、吉田P/D誕生日を祝う声で溢れていますが……、2019年(令和元年)5月1日は吉田直樹P/Dの46歳の誕生日です。

お誕生日、おめでとうございます!

 

「ffxiv:Thank you warriors of light for your continuous support!
 皆さん、いつもありがとうございます!」

                        (FFXIV公式Instagramより)

 

2019年5月1日にFF14公式インスタグラムが更新され、ケーキにかぶりつく吉田直樹P/Dが公開された。
インスタグラムのコメント欄には、世界中から吉田直樹P/Dの誕生日を祝う声が寄せられています。

 

チョコボとジバニャンのドット絵を模したケーキ

 

ケーキに添えられたプレート

 

机の上には……「 GYOSHI-P 」

 

公式サイトなど

https://jp.finalfantasyxiv.com/pr/blog/002699.html
https://www.instagram.com/p/Bw6Jd_ilRDo/

 

関連記事